「GoPro の互換バッテリーどこかいいのないかな?」

私が『GoPro HERO7 Blac』を購入して早1年半。

長距離ツーリングにもいくようになって付属していた2本のバッテリーだけでは厳しくなってきた。しかもなんだかバッテリーの寿命も短くなってきている気がする。

加奈子
加奈子

とはいえGoProの純正バッテリーは高いしなぁ

調べていると純正でない『互換バッテリー』なるものがたくさんでているではないですか!

~互換バッテリーとは、純正メーカー以外の第三社メーカーから販売されているバッテリーで、純正品と同じように使用できて低価格なのが特徴です。~

というわけで今回は私が購入した「ロワジャパン」の互換バッテリーを使用してみた感想・レビューを記していきます✨

記事の内容

◆なぜロワジャパンにしたのか

①クチコミのよさ

②値段の安さ

◆使用手順

・充電器はGoProと同じ充電器が使える

◆使ってみた感想

・使用時間

・使用上特に問題なし

◆まとめ

なぜロワジャパンにしたのか

形もさることながら黒×青のカラーリングも本家と似ています。

ROWA JAPAN のロゴが入っているので区別できますが😅

そもそも数ある互換バッテリーの中でもなぜロワジャパンにしたのか…

それはずばり

①クチコミのよさ

安いに越したことはないけど、「安物買いの銭失い」ですぐダメになるものでも困ります。そういうわけで私は

商品をネット購入するときはクチコミを必ず参考にするのですが、

各ショッピングサイトのクチコミを見るとおおむね良い評価が見られました。

逆に低い評価が付けられている理由としては「寒冷地では不向き」「純正品でないという表示が画面にでる(HERO8使用)。一応使えるが。」というのがありました。しかし私は特別な環境にいかないことや不便なく使えることを考えるとこちらの意見は問題ないかと思いました。

②値段の安さ

やはり互換性バッテリー最大の強みはその安さ

Amazonにて純正バッテリーが1個約2,600円なのに対し

ロワジャパンのバッテリーは1個1,380円です。

GoProは撮影時バッテリーを2個入れないといけないので、2個セットで購入することを考えるとこの差は大きいですね。

使用手順

まずバッテリーが入れられた封筒の裏面に使用上の案内が記載されていました。その代わり(?)封筒の中は商品のみで書面はありませんでした。

商品が入っていた袋裏面

・商品到着後、ご使用前に満充電にしてからご使用ください。

・充放電を3~5回することで、バッテリーの性能がフルに発揮できます。

とありました。なので満充電→残量ゼロになるまで

充電器はGoProと同じ充電器が使える

ちなみにですが、充電器はGoPro純正の充電器も問題なく使えます。

ロワジャパンでも充電器がセットで売られていますのでご安心を✨

バッテリー2個で2,380円だったので、充電器代は300円?安い…っ!(笑)

使ってみた感想

実際使用してみた感想として、「純正と遜色ない」というのが率直な感想です。

使用時間

正確に測ったわけではありませんが、ほぼ純正と同じく1時間程度使用できました。

使用上特に問題なし

クチコミでも多々見られた「純正品ではないという表示が出る(HERO8使用)」、というのは私のHERO7では出てきませんでした。もしかしたら8以上のバージョンで出てくるのかもしれません。

その他使用していて特に不具合はおこりませんでした。

今後使用回数を重ねていって何かあればまた追記したいと思います☺

まとめ

「金額を安く抑えたいけどそこそこ安心して使えるものがいい」

という方には最適なのではないでしょうか。

長時間ツーリングなどずっとカメラを回しているとすぐ充電を消費してしまいます。予備用など多く持っておきたい方にはオススメです。

ここで注意事項ですが、互換性バッテリーはあくまで純正でない商品になりますので、個々の機械によっては不具合が起きてしまう可能性もありますので自己責任にてお試しくださいませ。

特に充電時は熱くなりますので、万一のことを考え在宅時に行うなど注意して取り扱うようにしています。(純正品含めて。)

ご参考になれば幸いです。


5+