こんにちは、加奈子です!

昨今Youtubeに動画投稿をされる方も増えてきていますが、

「始めてみたいけどカメラの種類もいっぱいあるし何使ったらいいかわからない・・」

という方も多いのではないでしょうか。もちろん最近のスマホは高性能なのでスマホでも不足ないのですが、モトブログなどバイクに乗りながらの撮影はちょっと特殊だったりしますよね。

そんなわけで今回はYoutubeやモトブログの動画撮影におススメのカメラをご紹介したいと思います🎵

Insta360 ONEX2

アクションカメラとしても超優秀なこのカメラ。

・高性能な手ぶれ補正 ・防水機能(10メートル防水/雨・雪もOK)

はもちろんですが、私の注目ポイントはこちら!

360度方向撮影が可能

360度全方位の撮影が可能なので、周りの景色と同時に自分の顔も撮影することができます。全部撮っておいて、あとから編集すればよいのでカメラの2台持ちをする必要がなくなります。

(出典:Insta360 HP)

見えない自撮り棒

見えない自撮り棒を使用して撮影すると、編集画面では不思議なことに自撮り棒が見えなくなります。ドローン風のアングルや第三者視点での撮影を実現することができるのです!

(出典:Insta360 HP)

4マイク 360度オーディオ

ONE X2は4つのマイクを搭載し、声や音を指向・増幅します。またスマート風切り音低減アルゴリズムで、ノイズの少ない理想的な音声を得られます。バイクのエンジン音もリアルに感じられることでしょう。

(出典:Insta360 HP)

IQUI

こちらも360度カメラです。

イメージモデルは小嶋陽菜さん🎵

(出典:VECNOS

私の注目は何といっても

スリムさとおしゃれなデザイン!

(出典:VECNOS

直径16mm(最大19.7mm)、全長139mmの手のひらサイズで一見するとペンのような形状です。

2020年度グッドデザイン賞ベスト100の中でも
高い評価を得たデザインに贈られるグッドフォーカス賞を受賞されています。

簡単にスマホと連携・シェア

出先の感動やその場の雰囲気をまるごと記録!

すぐにスマホで連携・シェアできるのでSNSにすぐに発信、共有することができます。

GoPro HERO9

アクションカメラではとてもメジャーなカメラの一つです。

何度もアップデートして進化を続けるGoProですが、

・小型 ・手振れ補正が強い ・衝撃、防水に強い

はもちろん、HERO9の私のイチオシポイントとしては

フロントディスプレイが搭載

全面にカラー液晶ディスプレイがついたということは、自撮りするときにとても便利です!

(出典:GENIC

自撮りしながら撮影している画面が見えるので、どのように撮れているか確認することができます。

また前面ディスプレイと背面ディスプレイの両方を同時に表示することができるので、撮影している人と撮影されている人両方が確認しながら撮影することができますね。

豊富なアクセサリで様々な撮り方が可能

これまでのHEROシリーズ同様、三脚やネックレスタイプなど、取り付けるアクセサリが豊富にあるので様々な撮影方法を行うことができます。

ちなみにアクセサリの種類についてはこちらでも触れていますのでよければご参照ください☟

またGoPro HERO9 Blackは、HEROシリーズとしては初めてレンズの取り外しが可能です。「MAXレンズモジュラー」(別売り)は155°の超広角で撮影することができます。映像の幅が広がりますね!

【国内正規品】GoPro HERO9 Black アクションカメラ ゴープロ 水中カメラ 人気アクションカム (GoPro HERO9Black +64GB認定SDカード+1720mAhバッテリー*2)

気になるカメラはレンタルでお試ししてみるのもオススメ

魅力的なカメラがたくさん出ていますが、高性能な分お値段も比例してそれなりにするものが多いのも事実です。

気になったものがある場合はレンタルでお試ししてみるのもオススメです!

他の人との差がつく動画を撮影してみてはいかがでしょうか✨


5+