いわずと知れた人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」。

コロナの巣ごもり期間中にドラマ配信サービスを通して視聴された方も多いのではないでしょうか。

ドラマを見終わったけどマイケルとリンカーンの兄弟の姿をまた見たい…

そんな方にオススメしたい作品が「フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」です!💡✨

こちらの作品ではなんとマイケル役の「ウェントワース・ミラー」とリンカーン役の「ドミニク・パーセル」が共演しています。

今回はそんな2作はどんな作品なのか、ご紹介をしたいと思います💡

「フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」を観るなら?オススメの動画サービスはこちら!

どんなドラマ?

一言でいうと「スーパーヒーローもの」です。

2作は同じ会社の海外ドラマで、ともに同じ役で出演しています。「レジェンド・オブ・トゥモロー」「フラッシュ」のスピンオフという位置づけです。

なのでまずはフラッシュ作品から観るのがオススメ

「フラッシュ」

「フラッシュ」はフラッシュというヒーローであり地上最速の男が主人公のドラマで、「ウェントワース・ミラー」はレナード・スナート、「ドミニク・パーセル」はミック・ローリーという悪役で出演します。

レナード・スナートは持つ武器がなんでも凍らせられることから別名『キャプテン・コールド』と呼ばれます。

冷静沈着で計画を立てて作戦を遂行していく性格はプリズン・ブレイクのマイケルを彷彿とさせるところがあります。

もともと悪役として出演していますが、回を重ねるごとにヒーローのフラッシュと協力して事件を解決していったりどこか憎めないキャラとなっていきます。

ミック・ローリーは火炎放射器であるハイテクヒートガンを武器とすることと、荒っぽい性格から別名『ヒートウエーブ』と呼ばれます。

計画より感情が先に出て行動してしまう熱い性格は、やはり「プリズン・ブレイク」のリンカーンを彷彿とさせてしまいます。

レナードがミックを誘い、共謀して事件を起こすところはまさに「プリズン・ブレイク」の光景が思い出されます!

「フラッシュ」自体は2021年1月現在全6シリーズと何話もあり、2人は毎話出演しているわけではないのですが、ほぼ全シリーズ出演されています。

たまに観られるからこそ、出演されたときは感動もひとしおです。

ちなみに…「ハリー・ポッター」でマルフォイ役を演じた俳優さんもダンディーになって出演!

フラッシュ3にて『どこかで見たことあるような顔立ち』な人がいると思って調べると、「トム・フェルトン」さん、子どもの頃に熱中したハリーポッターでマルフォイ役で映画に出られていた方でした!

昔の姿を知っている方がこうしてまたみられるのもまた違った感慨深さがありました✨

 レジェンド・オブ・トゥモロー

そんなはみ出し者ともいえる2人を含むキャラクターたちが、タイムトラベルして本物の悪から地球を救うミッションをしていくのが『レジェンド・オブ・トゥモロー』。

このレジェンド・オブ・トゥモローでは同じ制作会社の作品「フラッシュ」や「アロー」などで脇役や悪役で出演しているキャラクターたちがでているので、これらの作品を観ていると、よりレジェンド・オブ・トゥモローが楽しんで観られる構造になっています。

またこの作品で2人が共演したのをきっかけに「プリズン・ブレイク5」の制作の話が進んだことから、プリズン・ブレイクファンにはぜひ見て頂きたい作品だと思います💡

そんな2作を観るならこちらの記事もご参考ください。


3+