こんにちは、加奈子です✨

先日初めてライトのカスタムを挑戦したので、そちらと併せて冬仕様のグリップヒートーやハンドルカバーのご紹介をしたいと思います🎵

グリップヒーター

【エンデュランス】グリップヒーターSP ホットグリップ グリップスイッチ付 5段階調整

私が使っているグリップヒーターは5段階で温度調整ができます。

ボタンも押しやすいので、グリップを握りながら簡単に調整することができます。

point
ヒーターを切ったあとでも5分ほど暖かさは持続するので、目的地到着まで5分前くらいに切っておくと暖かくてエコになるのでオススメです。

夏場や使わないときはヒーターのボタンを押さなければ通常のグリップと何ら変わりありません。

約10,000円で買うことができます。

ちなみに私はアドレス購入時に、バイク屋さんにこちらのグリップヒーターが在庫であったのでそのまま取り付けてもらって納品しました^^

少しの手間で大違いなので、できれば付けられることをオススメしたいです♪

        \グリップヒーターはこちら/

ハンドルカバー

コミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレーンハンドルウォーマー/ハンドルカバー

カバーはいろいろなものがでていますが、私は【KOMINE】のカバーをつけています。

ちなみにAmazonではこのコミネのカバーがバイク用ハンドルカバーで「ベストセラー1位」のようです(*’▽’)💡

有名なバイク用品のメーカーですし、お値段手ごろな割に保湿性抜群です。カラー展開も豊富なので良いデザインかなと思っています。

ネオブレンという合成ゴムの素材を使っており、雨にぬれてもすぐに乾くので、外に出しっぱなしでも丈夫です。

スマホホルダー

スマホホルダーのご紹介ですが、ご興味ある方はこちらの記事をご参考ください^^

ポジションライト

Nanpoku T10 LED ブルー

ライト2個で900円くらいでした☺

初めてのライトなのでお試しで…という軽い気持ちとお手頃値段に惹かれ購入したのですが、割と気に入っています(*‘ω‘ *)

\ポジションライトはこちら/

ちなみに今回私はライト交換は初めての試みだったのですが、ポジションライトは初心者不器用女子でも取外し、取り付けできるくらい簡単でした!

タイヤのところから手を伸ばすとポジションライトにすぐ手が届きます

ポジションライトはハンドルを手を入れる方と反対側にきる方が交換しやすいです💡

くりっとまわすとライトが取れます。

コードがついているので引っ張りすぎには注意です!

ライト自体はとても簡単に抜き取れるので、入れ替えたいライトを装着して元の位置に戻したら完了です✨

ヘッドライト

MOTOSTAR バイク用LEDヘッドライト

こちらも同じく初めてのライト交換だったのでお試し感覚で安いものをチョイス☆

ただヘットライトの交換は素人女子には少し難しかったです…(;^ω^)

Youtubeにあげられているライト交換動画を参考に、ネジを外してボディーをひとつずつ取っていく…までは試みましたが、途中で上手く外せず結局バイク屋さんで交換してもらいました。

もう一つ外せるパネルがあるのがわからず1時間以上格闘してたのに、バイク屋さんだと10分足らずで問題解決🎵今度からヘットライトはバイク屋さんにお願いしよう…✨

\ヘッドライトはこちら/

ヘッドライトは以前SWISHの試乗をしてから「白く光るLEDライトかっこいいなぁ」と思っていたので交換してみました。

ポジションライトとともに明るめなので、車の方に迷惑にならないよう停車中はなるべくライト向きを変えています(;^ω^)


5+