加奈子の部屋へようこそ♪

近年キャンプが流行ってきていますね。キャンプツーリングですと尚楽しいですよ!

というわけで今回は大阪府河内長野市にある光滝寺キャンプ場をご紹介したいと思います。

こちらは大阪府でありながら自然を感じられる穴場のキャンプ場だと思います!

大阪市内から約1時間半程度の距離ですので

大阪府内だけど、手軽に自然を感じられる場所でキャンプしたい!

という方はもちろんですが、それ以上に

特にこんな方におススメしたい!

・ソロキャンプだけど周りが気になる

・キャンプ初心者

そして声を大にして言いたい。

ソロキャンプする初心者にとっても優しい場所です。

何を隠そう私の初ソロデイキャンプもこちらのキャンプ場を利用しました!

つたない初心者キャンプを動画で楽しみたい方はこちらをご覧ください^^↓

私が利用して感じたことも交えつつ光滝寺キャンプ場の魅力をお伝えしていこうと思います。

光滝寺キャンプ場ってどんなところ?

キャンプ場は大阪府河内長野市にあります。

端的にいうと大阪南部の和歌山より、といったところでしょうか。

大阪市内から一時間半程度の距離かと思いますが、それくらいの距離内で、川があって木に囲まれたキャンプ場というのがありそうでないので(あるの知ってるよ~というかたコメントで教えていただけると嬉しいです!笑)穴場だと思います。

以前ご紹介した金剛山周辺も大阪府内の田舎部分ですが、光滝寺キャンプ場も大阪なのにこんな山とか川とか自然な風景があったなんて…とまた違った田舎風景に少し驚きます。

キャンプ場へのルート

私は外環170号線をずっと走り河内長野市に入って、府道61号線を走るルートで向かいました。

外環はやはり交通量が多いですが、河内長野市内を少し入ると次第に少なくなって走りやすい道となっていきます。

大きなダム「滝畑ダム」が見えてくるとキャンプ場はもう少しです!

ダムの付近に少し大きい雰囲気あるトンネルが二つあります。

注意:キャンプ場直前の道なりが極端に狭い

私の動画も見て頂ければわかると思うのですが、キャンプ目前となった道は、急にめちゃくちゃ狭くなっていました。

一瞬「この道間違った…??」と思うくらいの狭さです。

こういう細い道はバイクでよかったと心底思うのですが、車の方だと少ししんどい道かもしれませんね。対向車きたら泣きそうになるやつです。

キャンプ場施設内容について

料金について

料金は入場料が1人300円かかります。

駐車場代はバイクが300円、車が1000円です。

なので私の場合入場料300円+バイク駐車場代300円の合計600円でこちらのキャンプ場を利用することができました。

キャンプ場の入り口に売店があり、そちらで料金を支払います。

駐車場所について

バイクは売店前の空いているところにとめてもらってよい、とのことでこちらにとめさせていただきました。

ちなみに車はそこから少し進んだ河原に近いところに駐車場があったのでそちらにとめていました。

BBQをしよう

事前予約でBBQグッズも借りられるようですよ!

初心者でも売店もトイレもきちんとあるので安心してキャンプが楽しめるのがうれしいところ。

詳しくはこちらのHPをご確認ください。

入り口からキャンプ場へ入るとすぐに河原と川(泳げるほどの広さではありませんが)が流れており、自然を感じることができます。

この辺りで陣取り!ミニテントを立ててる方もいました。

私は川の近くでイスを広げ、料理を作って食べました。

イスはこちらのイスを持って行ったのですが、超コンパクトなのに組み立ても簡単で優秀でした!

「累計28万台突破」「アウトドアチェア売り上げ1位」を獲得したそうです!

本体は900グラムの軽量で、専用の袋もついていました!スリムなのでアドレス110の足元の荷物フックにかけて持っていくことができましたよ!

そしてガス燃料に五徳をセットして料理開始です!

火のつけ方は事故も多いので慎重に!少しドキドキでしたが、つけかたはYouTubeにのっていた動画を参考にさせていただきました。こういうのは写真より動画の方がわかりやすいので、本当にありがたく心強かったです!

川の音を聞きつつ風を感じる出来立てのご飯は美味しかったです✨

バンガローもあります

ちょうど私がいた後ろ手にバンガローがならんでしました。

テントを張るのはちょっと…という方はバンガローを利用するのもありですね。

光滝寺キャンプ場の周辺施設

キャンプ場の手前道中の滝畑ダムや関西サイクルスポーツセンターを通っていくことになると思います。

滝畑ダム

キャンプ場へ続く一本道沿いにダムの景色を見ることができると思います。その大きさは圧巻です。

グーグルマップより

この水色の部分がダムと思われるので、いかに大きいかお分かりになるかと思います。なぜこんなに強調するのかというと、私はこの大きなダムがとてもこわく感じてしまいました💦底の知れない感じが飲み込まれてしまいそうな気がして……まぁ飲み込まれることはないと思いますが😅

関西サイクルスポーツセンター

関西サイクルスポーツセンターはいろんな種類の自転車、乗り物に乗って遊ぶことができます。

いろんな種類があるので大人から子供まで楽しめます。映画の撮影に使われたものもあるようですよ。

たかが自転車でしょ?とあなどることなかれ。わたしは「サイクルパラシュート」という自転車のようなものを自分で漕いで上空に上がっていく遊具がめちゃくちゃこわかったです。

(画像は関西サイクルスポーツセンターHPより)

遊園地のようなアトラクションの他、施設内にはキャンプ場プール宿泊施設もあるのでいろんな楽しみ方ができる場所です。

入場料は大人800円で、各アトラクションを利用するならフリーパス2200円が必要です!

詳しいことは関西サイクルスポーツセンターHPでご確認ください。

まとめ:大阪府でキャンプするなら光滝寺キャンプ場へ行く価値あり!

以上光滝寺キャンプ場の施設内容や周辺施設について感じたことも交えてお伝えしました。

まとめますと初心者ソロキャンにおススメしたい点は

・山や川などちゃんと自然を感じられる環境だが、売店やトイレがあるので初心者でも安心できる

・場所が広いこと、比較的穴場で人が少ないのでソロでも気兼ねなく挑戦できる

というところが大きいと思います。

初心者だけでなく、大阪市内から一時間半ほどでこのようなキャンプ場に行けるなら、一見の価値ありのキャンプ場だと思いました。

またデイキャンプやBBQなどだけ楽しんで、近隣の関西サイクルスポーツセンターで宿泊、などもできますね。アウトドアを存分に楽しんで帰れる地域だと思いました。


4+