加奈子の部屋へようこそ♪

モトブログをするためにGoPro HERO7 BLACKを購入して約半年がたちました。

コンパクトな大きさと、高性能さはとても優秀で購入してよかったと思えるカメラです。

以前Goproのメリット・デメリットを記載した記事をアップしましたが

今回はデメリットというほどのことではないものや、原因がよくわからなかったことなど私がGoProを使用していて困ったことを何点かご紹介したいと思います。

保護ケースが固すぎて本体を取り出せなかった

もともとGoProはAmazonでSDカード(32GB)、バッテリーチャージャー&スペア、ドライバック(あまりいらないけど)、ステッカー(うーん、使わないかな?)セットでお手頃なお値段でGoPro公式であったので購入しました!

こんな状態で届きました

取り出して、ケースに入っていたので開けようとしましたが、

(※本体を取り出して、ケースをわかりやすく撮影した状態です)

固っ!!

固すぎてここから開けるので合っているのか?と思うくらいびくともしませんでした。最初だしいきなり力入れて割ったりしてもこわいしなぁと、保護ケースをあけるところから戸惑う自分に惨めになりながらも調べますと

ピンクの矢印の方向に向かって外す、という方法であっていました。

それにしてもGoProさん、ここ固すぎではありませんか?(私だけ??)

ゴープロのバッテリーのテープ(紐)がはずれる

ゴープロをお持ちの方はご存じだと思いますが、ゴープロのバッテリーにはテープ(紐)がついていて、取り出すときはこれを真上に引っ張ってとります。

この紐が地味に曲者で、ゴープロ本体から抜き取るときや、充電器から取り出すときはこの紐をたよりに引っ張って抜き取らなくてはなりません。

購入して数日後のこと。取れそうでこわいな~と思いながら恐る恐る取ろうとすると、案の定テープが取れてしまいました泣

奥が正常なテープがある状態のバッテリー。手前がテープが取れてしまったもの。

なんとなくやってしまいそうと思っていたけど、こんなに早く壊してしまうなんてっ(泣)

なぜこんなに高級品なのに、バッテリーの紐はこんな仕様なのか…?素朴な疑問です。もう少し不器用な人間のために取りやすくしてくださいっ!!

そんな怒りと悲しみにくれつつ解決方法をネットで探していると、

公式ホームページに問い合わせると対応してくれるということがわかりました。

公式HPはこちら

応急処置として紐がはずれて充電器にはまったままのバッテリーは、もともと紐がついていた筋の部分にドライバーをさしこみ、慎重に取り出すことに成功しました。(※傷つきやすいのでご注意ください!!)

公式ホームページ問い合わせについて

問い合わせ時には入力フォームに必要事項を入力することになるのですが、この際保証書のシリアルナンバーや販売店など記入が必要になります。

購入時に本体と同封されているはずなので見当たらない方は探してみてください!

また前提として代替品のバッテリーをいただける保証期間は購入してから1年以内の方が対象のようですのでご注意ください。

問い合わせから1週間以内に代替品が届きました

代替品のバッテリー

バッテリーの抜き方の注意書きも添付されてました!

しっかりと紐をつかみ、垂直方向に抜くのが上手く取るコツ

なるほど、バッテリーはこうして抜けばよかったのね。説明書にここまでのせてくれてればよかったのに!!←

まぁバッテリーのとりかたがわからず紐を抜いてしまうのは少数派かもしれませんが(;^ω^)

迅速丁寧なご対応ありがたかったです。

SDカードエラーがよくおこる

SDカードエラーというのがおこると、撮影していた動画が全く保存されていない状態となります。

ゴープロの画面上にSDカードエラーの表記がでます。

厄介なのはいつの間にかエラーが起こっているんです。

撮影開始時は何事もなかったのに、撮影後見てみようとしたら撮れてなかった!!!なんてこともしばしば起こるようになりました。

ショック以外のなにものでもないですよね。

実際YouTubeのためにツーリング撮影していたとき、到着地について確認してみると撮れてなかった☆ということがあります(泣)

調べたところによると、エラーになる原因が何点かあるとのこと。

以下エラーになる原因の可能性と、対処療法をまとめました。

挙げられる可能性

SDカード自体の不良

→私のカードは買って間もないのでホコリや汚れという可能性はないと思います。

ただし環境の変化(猛暑の中日に照らされカードが熱くなっている)など一時的に不良になっている可能性もあるので、時間をおいて様子をみるのも一つです。

ゴープロとカードの相性が悪い

ゴープロ公式ホームページにもある通り、ゴープロに使用できるカードは決まっており、決まっているカード以外は動作保証できませんとのこと。

→私は公式からカメラとSDカードをセットで購入しており、決まったカードと思われるのでこれも原因でないと思われる。

対処療法

・ゴープロ本体の再起動&SDカードの抜き差し

・データ不良のためSDを初期化(フォーマット)する

・新しいSDカードを購入

・ゴープロを修理に出す

ゴープロ本体の再起動&SDカードの抜き差し

一番手っ取り早く、簡単な方法です。

こちらは私もすぐ試しましたがやはりだめでした。

データ不良のためSDを初期化(フォーマット)する

なんらかのデータ不具合でエラーが起きている可能性もあるので、データをバックアップしてからフォーマットしてみる技です。

しかし私はフォーマットのやり方がよくわからなかったので保留((+_+))

新しいSDカードを購入

SDカードが原因である可能性が高いとき、新しいものにかえてしまうのも手です。

お金、もったいないですよね(泣)

仮にSDカードを抜き差しし一時的に使用できたとしても、万一録画できてなかったリスクを考えるといっそのこと新しいカードにしてしまうのが安心安全です。

同じことを何度も繰り返すわけにはいきませんから。。

私もリスクを恐れてなくなく新しいSDカードを購入しました。

私の場合新しいカードに変更してからは不具合はまだないので、やはりどこかのタイミングSDカードが故障してしまった可能性があります。

ゴープロを修理に出す

ゴープロが原因である可能性が高いとき、ゴープロ本体を修理に出してみるのも手です。

ゴープロ公式ホームページより、修理に出せる対象について詳しく記載されています。

ゴープロ公式ホームページ

GoProを使いこなせるようになるまで

もともと旅行が好きだったので、2年ほど前に旅行の思い出を撮影したい!と思い切って少しお高めの一眼レフカメラを買いました。

まぁこれが重たいのなんの!

もちろん画質は綺麗に撮れるのですが、旅行先はなんせ身軽でいたいものです。その重たさに写真や動画をとるのが億劫になるほどでした。

奥のものをピンボケして撮ったり、夜空や花火を撮るのは一眼レフの醍醐味で、そういうものを撮る専用にするのもいいかなと思っています。

話はそれましたが、言い換えると2年前旅行用に一眼レフではなくてGoProを買えばよかったなと思えるくらい、とても良いカメラだと感じています。

しかし実際購入してみると蓋の開け方がわからないところから始まり小さなことにつまずいてばかりで「私はモトブログ撮れる日はくるのか?GoProを使いこなすことはできるのか?」とも思いましたが、使い勝手がわかるととても頼もしい相棒となってくれると信じています。

豚に真珠、猫に小判

とならないように、今後もGoProの魅力をお伝えできるよう頑張っていきたいと思います!


5+