水越峠・水越トンネルへアドレス110で走ってきました。

大阪府南部ではそこそこ有名な峠ではないでしょうか?

何で有名かというと何かが 出る ということで有名だそうで、この単語を出すだけで、よく「あぁあそこはでるよね」といわれました。

今回は水越峠・水越トンネル、水越峠の中腹にある祈りの滝を訪れてについての記事になります。

動画をYouTubeにもアップしているのでよければご覧ください^^

場所について

まず場所ですが、大阪府南河内郡千早赤阪村にあります。

(グーグルマップ)グレーのラインが水越トンネル

峠は旧道

基本的に現在峠は使われておらず、代わりにトンネルが使われています。

ただ、ここには金剛山があるため、登山の方はこの水越峠を利用して登られるようです。

また2020年7月時点で峠は中腹で通行止めとなっています。(詳しくは後述しています)

心霊スポットで有名

向かう前に、ネットで「水越峠」と入力すると「心霊スポット」と検索候補が出てくるくらい、有名な場所です。

トンネルはよく出る…というのはよく聞く話ですよね。

水越トンネルの中は…

もともと私はそういうのがわかる体質ではなく単にトンネルが怖いと感じるタイプなのですが、ここのトンネルは妙に嫌な感じがしました。

トンネルの中で早く出たいという一心で走っていました。だがトンネルは2370メートルもあるので、めちゃっくちゃ長ーく感じました。

動画を見て頂けるとわかると思うのですが、中が本当に暗い。電気も暗いオレンジ色で一人で走るのがだんだん心細くなるくらいです。

トンネルに入る前に、車の後ろに続いて走ろうと目論んでついていったのですが、まんまと離されてしまいました。皆さんあの辺りはスピード出しますが、危ないですよ!誰か一緒に走って!!

祈りの滝について

峠の中腹に「祈りの滝」という滝があるのですが、こちらも昔はいろんな願い事(よくないことも含む)が祈られていたようです。

滝自体はとても小さい滝ですが、独特の雰囲気がありました。

水越峠は通行止め?現在(2020.7時点)の状況について

上記でも触れたように水越峠は途中で通行止めとなっています。

峠の片道から真ん中まで走れる、といった状態です。

(グーグルマップ)パープルで示した部分(バス停までと、祈りの滝までが通行できる)

通行止めの看板のところに

「平成29年の台風の災害により道路の崩壊のため通行止めを行っております」

「道路復旧 令和2年8月31日まで」

と記載されていました。

確かに平成29年の台風は大阪にも大きな災害をもたらしました。

(私が住んでいたところも2日程停電にあいました)

でも約2年の月日がたっているので、メイン道路(水越トンネル)の方が優先されて、旧道となる水越峠の復旧が遅れていると思われます

どの程度道路崩壊しているかもわかりませんが(;´・ω・)

近日復旧のめどが出ているので、期待したいと思います!

衝撃 目的地は別にあった(撮影裏話)

加奈子
加奈子

いやー、トンネルも滝も独特の雰囲気で怖かったなぁ

…ところでなんで怖がりなやつがそんなところ行くのさ

これは撮影の裏話なんですが、

本当は水越峠を越えて葛城高原キャンプ場に行く予定でした(;’∀’)

(グーグルマップ)黄色のルートが水越峠、その真上のグレーのラインが水越トンネルです

峠とキャンプ場の間にある点線がロープーウェイかなにかと勘違いしていて峠からいけると思ってました…(おそらく登山道と思っています)

本当は葛城天神社の右上あたりのグレーの線がロープーウェイなのでとんだ見当違い。自分のあほさ具合がつらい。。

結局キャンプ場への道のりがわからずキャンプは断念しました、という裏話でした。^^;


3+