モトブログ始めたい!
けど費用もかかりそう…全部そろえたらいくらくらいするの?

Youtubeを始める方が増えている昨今、

私自身もモトブログをやりたい!と思い立ってから、いろいろ調べましたが

何が必要なのか結局いくらくらいかかるのかわからないことだらけでした。

まず極力費用は押さえたいと誰しも思いますよね?私の場合結論からいうと総額

約10万円かかりました。

加奈子
加奈子

やっぱりお金はかかりますねぇ…(遠い目)

ただカメラやヘルメットにしてもいろいろ値段のバリエーションがあると思いますので自分に合ったものを見つけるのも楽しいと思います!今回はあくまでご参考に見ていただければと思います!

初心者の方でもわかりやすいようにざっくりと補足説明していきます。ご了承くださいませ☆


■必要なもの一覧

①ヘルメット

②カメラ、SDカード

③カメラの画面に貼る保護シート

④カメラの保護カバー兼マイクアダプタ収納ケース

⑤ヘルメットカメラマウント(カメラとヘルメットをくっつけるやつ)

⑥マイク

⑦マイクアダプタ(カメラとマイクをつなげるやつ)


■①ヘルメット

バイクを運転するなら大前提としてなくてはならないヘルメット。ヘルメットだけでもかなりの種類があって迷ってしまいますよね。

ブランドによってはこれだけでかなりの高額なものもあります。

私はOGKのKabuto エアロブレード5というヘルメットを使っています。

OGKヘルメットの魅力や、ヘルメット選びついてこちらの記事でもご紹介しているのでよければご参考ください。

ヘルメットが約30000円、別売りのシールド(青黒くて中が見えない)が約7000円の計37000円程。

YouTubeでも紹介していますが、とにかく安くて優秀なヘルメットです。カメラを顎マウントさせたくてフルフェイスを買いました。

ちなみに2りんかんで買いましたが、試着可能はもちろん頭のハチの計測やシールドの取り付けなどやってくれるのでおすすめです。

■②カメラ、SDカード

私はGoProを選びました

モトブログする場合、アクションカメラという種類のカメラが選ばれます。

アクションカメラとは体に装着してハンズフリーで撮影できるビデオカメラのことです。その最大の特徴はサイズが小型ということ。そのため体の一部にとりつけることも可能で、旅先やアウトドアなど重くない、荷物にならない撮影ができることが魅力です。

種類、値段はピンキリで安いもので数千円から、人気のカメラは40,000~50,000円程度の値段展開です。

私はアクションカメラといえばゴープロ!という思いが強かったのでamazonでゴープロを購入しました。

HERO7ブラックは型落ちとなって安くなっていましたがこれで充分だと思い7に決定!

GoProを選んで実際に使用して感じたことをこちらの記事にも記載していますので参考になれば幸いです

タイミングによってはGoProとSDカード、充電器などセットで売っています。

SDカード選びについて、こちらの記事も併せて読んで見てください!

■③カメラの画面に貼る保護シート

画面を無防備にさらすのは危険なので、保護シートも貼っておくことをお勧めします。

GoPro自体は頑丈な作りになっていて(水中撮影も可能なくらいですし)、多少の環境の中なら耐えてくれるであろうと思っています。

以前1メートルほどの高さからコンクリート地面に落としてしまったときはさすがにヒヤッとしましたが、この保護シートを貼っていたおかげもあり、傷つかずに無事でした。

■④カメラの保護カバー兼マイクアダプタ収納ケース

ゴープロ購入時、本体と一緒にカバーもついていたのですが、マイクをつけるにあたって、マイクアダプタが収納できるこちらのカバーを別に買いました。

買って装着した様子がこちらの写真です↓

このようにケースの下の部分にマイクアダプタを収納できる部分があります。

■⑤ヘルメットカメラマウント

カメラは顎に装着したかったので、自由に位置を変えられるアーム(ヘルメットとカメラを接続する)部分を購入しました。

このように、自分の好みの撮影方法に合わせてアクセサリーを購入することができます。

余談ですがこの他私は両手で作業しているところを撮影したかったので、首から下げて撮影できるアクセサリーも購入しました。

■⑥マイク

参考にいろんなモトブログをされいる方が使われているものをみましたが、ソニーのマイクを使われている方が多かったです。

ソニー コンデンサーマイク ステレオ(ECM-CS3)

ちなみにマイクを裸の状態で撮影すると、思いのほか気になったのが風切り音。これがなかなかやっかいで、ガサガサ音が気になって動画に集中できないし、ひどいときは声がかき消されるくらいの時もありましたので、撮影時は対策されることをおすすめします!

風切り音対策にマイクにつけられる風防スポンジなどもありますので、こちらもご参考にしてください!

⑦マイクアダプタ(カメラとマイクをつなげるやつ)

モトブログで声をゴープロに録音するにはこのマイクアダプタをゴープロにとりつけて、⑥のマイクをつける必要があります。

マイクアダプタに関してはこの純正品でないと使えないみたいなので、こちらを購入。


以上、モトブログを始めるのに最低限必要なものでした!

加奈子
加奈子

いやー、必要なものを調べて買い揃えるだけでひと苦労でした。あと、これどうやって取り付けるの?!

取り付け方はまたこちらの記事をご参照ください!取り付け方は簡単なのでご安心を!

ちなみに…GoProはレンタルもできます

機材にお金がかかるからやはりためらってしまう…

とという方にはGoProや一眼レフなどのレンタルもあります!

操作が使いにくいと感じたり、実際に使ってみないとわからないこともありますので、お試しにレンタルしてみるのもいかがでしょうか。

モトブログをYouTubeにアップする

やはりモトブログ動画を撮影する方の多くは

モトブログ動画をYouTubeにアップしたい!

と考えているのではないでしょうか。

私もその一人です。もともと旅行好きでいろんな所にいくのが好きでした。一人で食事や買い物なども抵抗なく行けるタイプです。

そんな私がアドレス110を購入して行動範囲は大幅にアップしました。

そしてアドレス110の優秀さに驚き、このバイクの魅力とツーリングした旅の記憶を記したいと思いモトブログを始めることに至りました。

YouTubeは自分の記録を他の方に観てもらえることや、コメントで励ましやご意見をいただいて交流することができるのも魅力の一つです。

この記事がモトブログを始めてみたいと思っている方の少しでも参考になれば幸いです!


3+